| main | 著作権ビジネスってさ・・・ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

妄想再びw

CD輸入権監視中
なんか、RIAJはいまだに妄想に囚われているようですなぁw 詳しくは造反有理さんのこのエントリーとか、OTO-NETAさんのエントリーを見てちょ。

上記のBLOGに加えて、個人的に文句を言いたい部分はここらへん・・・
4.欧米からの洋楽CDの輸入盤は止まりません。
5メジャーズといわれる世界の大手レコード会社も、欧米で製造・販売しているCDの日本への輸入を禁止しないことを表明しています。また、アメリカレコード協会も、その会員社(約1000社)が同じ考えであるとのことを認識していますので、どうか安心してください。

って言われてもねえ・・・。 並行輸入はどーなるのさ? その事について、5メジャーをはじめとして、一言も触れていないのはなぜ? メーカーからの直接輸入を規制しないのは当たり前でしょ。 はっきり「並行輸入の規制もしません」と言わないなら、こんな意見広告は無駄だね。 それともあれかな、RIAJとして広告主になることで、新聞の反対意見を封じるのが目的で打った広告なのかな? ああ、そうか、そう考えれば筋が通るなw

つまりこの広告は、消費者の方を向いた振りをした反対意見封じ込めか。

それとこの部分、
また、アメリカレコード協会も、その会員社が同じ考えであるとのことを認識していますので

ってさ、なんで「認識」なのよ? 「確約した」とかだったらわかるけど、「認識」じゃあねえw だれも「妄想癖のある人の認識」なんか信用しないでしょ? そういう認識に至った理由(交わした念書とかね)の明示が無い(出せと行っても出さない)わけだから、信用しろっていう方が無理。 それとも、何かあったら「私どもの認識が誤っておりました」っていう責任逃れのための布石なわけ? ・・・みっともないのうw

・結びの言葉
私たちは、「音楽レコードの還流予防措置」の導入によって、世界の国々との音楽を通じた文化交流を促進し、全国の音楽ファンのみなさまに国内外の幅広いジャンルの音楽を楽しんでいただけるよう、努めてまいりますのでご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

それは、行動が伴っているかどうかを見て判断させていただくとして、問題はアレだ、アレ。 消費者を泥棒扱いしてはばからないCCCD。 あんな規格外の不良品を平然と売りつけておきながら、ご支援もくそもないんじゃない? それとも、その泥棒にご支援をお願いしないとならないほど内情は苦しいのぉ? お願いされてもCCCDは買わないよw

だいたいね、こういう意見広告打つお金があるなら、世界的に見てバカ高い国内盤CDの値段を下げて欲しいなあ。 その方がよっぽど音楽ファンに対してアピールできる戦略だと思うけど。

ああ、あほくさw

at 11:19, Cool., 輸入権

comments(0), trackbacks(1), - -

スポンサーサイト

at 11:19, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://coool.jugem.cc/trackback/17
-, 2004/07/02 12:26 AM
-

管理者の承認待ちトラックバックです。