スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

ソニーさん、ベータマックス訴訟を忘れないでねw

著作権が技術の将来を決めていいのか?」from ITmedia
ベータマックス訴訟では、ハリウッドの映画会社がソニーを相手取って「ビデオデッキは著作権侵害に加担している」として訴えた。ソニー側が1984年に逆転勝訴し、著作権と新技術、私的複製とフェアユースをめぐる分水嶺となった。「違法判決が出ていれば、ビデオデッキはなくなっていただろうし、DVDレコーダーも開発されたかったかもしれない」(岡村久道弁護士)
あまり著作権著作権とうるさくすると、次世代の種をつみ取ってしまうことにもなりかねませんなw
既存のものの保護も大事ですが、そればっかになってしまうと弊害の方が多くなってしまう。 利権政治と一緒っすよw

保守派とは自分の利権を守りたいじいさん達の保身のこと、だったりしてw もうさ、そういうじいさん達に振り回されるのは終わりにしよう。 お役所的な硬直思考はもういらない。

at 20:25, Cool., 著作権関係

comments(0), trackbacks(0), - -

出たぞ障害者イヂメ!

障害者のための福利施設として営まれている喫茶店にJASRACの魔の手が!
ほんと、マジでいい加減にしろよ。 他にも、JASRACはこんなにあくどいことをやってるわけだが、今回の件では不快感を通り越して、反吐が出るw 人間のくずだな。

内部の人のこういうHPもあるから見てちょw

<追記1>
OTO-NETAさんが、言いたいことを巧くまとめていてくれました。
JASRACに管理委託を行っているミュージシャンの皆様へ:JASRAC様は皆様の代表として上記のような事を行っています。このような横行をいつまでも放置しておいて良いのでしょうか? 音楽ってそんなにエライですか? こんな状況が続けば、誰も音楽なんて素敵だと思わず、敬遠する世の中になっちまいますよ。
http://openscrap.net/oto/log/000966.html
まったくそのとおり。音楽をこんな道具に使われていて、それでもいいのですか?

<追記2>
笹山登生氏のBLOGでも、「福祉の喫茶店からも著作権料を取り立てるという「福祉国家日本」」というエントリーが。 そうだよねえ、著作権法を改正するなら、こっち関係の法整備の方が先だよ。

at 00:02, Cool., 著作権関係

comments(3), trackbacks(8), - -